« Motorolaの「ROKR E1」 | Main | バーゲンセール »

ハズレのない香港のディナーなら

帰国は早朝のUAで、なおかつ到着してからは
もろもろ翌日の準備やら片付けやらで大わらわ。
ということで昨日の香港での「お一人様」の晩餐は
一食豪華主義でLangham Hotelの「唐閣」
ビジネスランチの昼間の飲茶やら、間食の雲呑麺
などもあり、女性向けといわれる楊貴妃コースを
頼むことにした。まず一皿目の牡蠣のポートワイン揚。
大ぶりの牡蠣に片栗粉の濃いめの味は最近夜食に
よく作る牡蠣ソテーに応用できる。それ以外はかなり
女性向きというか、ヘルシーであっさりな感じで
フカヒレやら、すいかとバナナのスープとかが続く。
貝柱と卵白の炒飯もペロリと平らげて、デザート突入。
燕の巣のエッグタルト、小豆のプリン、胡桃の汁粉。
小豆のプリンはどこかで食べたと思ったら、そうそう
鷹番の「大鴻運天天酒楼」にあったものと同じだった。
やはりレストランとスイーツ屋では何かが違うのだ。

・牡蠣のポートワイン焼き
・フルーツと銀杏のスープ
・ふかひれのソテー雲南ハム添え
・ミニ蒸篭三段蒸し
 (海老と貝柱の蟹みそがけ/あわびと冬菇椎茸/
季節の野菜と雲南ハム)
・貝柱と卵白のチャーハン
・デザート
 (燕の巣入りエッグタルト/胡桃の汁粉/小豆プリン

以上、一人で食べるのもなんだが、フードコートや
「糖朝」よりもまあいいかなあ、と。アフターディナーは
到着便が遅れたせいで飲めなかった晩酌を樫村さん
と外国人記者クラブのバーでちょっと。いやはや
なかなか租借地の面影が残るいい場所だった。

|

« Motorolaの「ROKR E1」 | Main | バーゲンセール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハズレのない香港のディナーなら:

« Motorolaの「ROKR E1」 | Main | バーゲンセール »