« 表参道ヒルズプレスプレビュー | Main | 中華はうまいがこわい »

10年分の夢が実現した

【零細馬主で馬券下手】
未明までああでもないこうでもないと思いを馳せつつ
ギリギリに起きて、日刊スポーツの自分のコラムを
寝ぼけ眼で確認する。
P2030002_1
いやはやかなりに
面白い紙面構成と
デザインに思わず
吹き出してしまった。
レース部のみなさん、
レイアウトの方。
有り難うございます。
これは家宝です。


で、大井競馬場に突撃する。パドックでの馬体重が
480kgということで、能力試験からマイナス4キロ。
時間がたってないから当たり前だけれど、追い切りの
本数が足りないゆえ、明らかに7分くらいの仕上がり。
パドックの気配もよく、気合いも適度に乗っていて、
本当に強い馬はそれでも勝ってしまうから、という
浅ましい夢と、いやいや競馬は甘くないという分析が
交錯するものの、勝負は見送り、複勝で少々購入。
そして気がついたらゲートが開いていた。外目なのに
すっと先行してハナに立つ。これはこの一族の特徴。
しかしインタータイヨウの弟に競られて、直線では
馬群に沈んで、1.8秒遅れの7着という結果だった。
中村護調教師と、レース後に話をするが、関係者は
一応に手応えを感じているようで、表情は明るい。
「ゲート内でも大人しくて、スッとハナに立てるのは
才能。控える事もでき、従順なところもあるので、
石崎騎手も大丈夫だと言ってくれた」とのこと。まあ
「まだ子供だ」というジョッキーのコメントをどうとるか
今後の「のりしろ」への期待はさておき、近いうちに
初勝利の可能性は高そうだ。わざわざ来てくれた
ニュースデスクの吉田さんに、馬券でお返しできず
すみません。
P2030003

|

« 表参道ヒルズプレスプレビュー | Main | 中華はうまいがこわい »

競馬」カテゴリの記事

Comments

離島から(爆)電話があって知りました。
言ってくれれば行ったのに。
火木と大井行ってたんで2回も3回も大して変わらないし(^^;。

Posted by: 某カメラマン | February 04, 2006 at 01:13 AM

中央の検量室前とかにしかいないのかと思ったら、
こんなところに…。次開催は2月27日からです。

Posted by: 入江たのし | February 04, 2006 at 01:40 PM

オベリスクライトのデビュー、おめでとうございます。馬主の経験はありませんが、「未明までああでもないこうでもないと思いをはせつつ」というのはわかる気がします。ネットでレース振りを拝見しましたが、スムーズに先行しましたし、この分なら次は表彰台!ですね。

Posted by: participant | February 05, 2006 at 03:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24738/8486545

Listed below are links to weblogs that reference 10年分の夢が実現した:

« 表参道ヒルズプレスプレビュー | Main | 中華はうまいがこわい »