« 横須賀横浜原宿六本木 | Main | ちょっとおあずけ »

石橋が叩いて勝る!? 菊花賞

【零細馬主で馬券下手】

メイショウサムソンは、あの強い強いテイエムオペラオーと
同じオペラハウス産駒。皐月賞勝ち後種付けが5倍になった
くらいの人気だが、場外ホームラン級と認められた証左。
トライアルの神戸新聞杯は、直線が短い中京競馬場だから、
2着は負けてなお強し。地味な存在とはいえ、成長力も
距離延長も問題ないと見て、軸としては不動と考える。
しかしいかんせん単勝勝負は、去年のディープ同様ワリに
あわないオッズのようだ。馬券的には荒れる菊花賞。
血統的に言うならば、ダンスインザダークの子供という
デルタブルースと同じ長距離に強そうなトーホウアラン。
デルタブルースと同じ2500mのレースを使ってきたのが、
ネヴァブション。セントライト記念では接触して落馬。
実績がない、というよりも未知の魅力に賭けたい。
エルコンドルパサーの産駒の4頭の中で長距離の実績が
あるのがミストラルクルーズとアペリティフの2頭なので、
メイショウサムソンからの6頭の馬連。万が一の時の
2着づけの馬単少々。そして1頭軸の三連単マルチで
勝負したい。

|

« 横須賀横浜原宿六本木 | Main | ちょっとおあずけ »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 石橋が叩いて勝る!? 菊花賞:

« 横須賀横浜原宿六本木 | Main | ちょっとおあずけ »