« 踊りの旅の足跡 | Main | 唄う日記帳 »

天皇賞(秋)大予想

【零細馬主で馬券下手】

ディープの回避のおかげで、どの馬にもチャンスがあるという
馬券的には面白いけれど、難しい判断を迫られそうだ。とまれ
1番人気が勝てない年がずっと続いたレースである。
最も確実に馬券圏内に入りそうな馬はどれか。コスモバルクで
ここは勝負したい。前走のオールカマー。今までずっと先行策
だったこの馬が、中団で足をためて、あわや差し切りか、
という味のある競馬をした。去年のジャパンカップで、もともと
先行馬のハーツクライが内埒めがけ差して僅差2着のあとは
ご承知の通りディープインパクトを打ち負かす伸び。
脚質が変わって新境地をひらいたという前例を考えると、
得意としている2000m。そして地方馬だけにこのレースに
出るために62kgそして59kgという重い斤量で前哨戦を
こなさなければならなかった。しかし今回は、古馬は全て
58kgという定量戦。無様な競馬はすまい。
相手は、内枠で流れに乗って一発逆転を狙うカンパニー、
好調なダンスインザムード、本格化したダイワメジャー、
叩いてよくなった、ダービー2着馬インティライミ
3歳馬ではアドマイヤムーン、大穴のトリリオンカット
などで行きたい。

|

« 踊りの旅の足跡 | Main | 唄う日記帳 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 天皇賞(秋)大予想:

» 【大徳寺 納豆】大徳寺納豆は伝統ある一品 [【大徳寺 納豆】大徳寺納豆は伝統ある一品]
大徳寺納豆は、伝統的な『寺納豆』の一つで、「常温で半年以上保存できる」「イソフラボンが豊富で健康的」として最近再び注目を集めています。 また、アミノ酸が豊富で健康的、なおかつうまみ成分が豊富でおいしい事も特徴。 そんな「大徳寺 納豆」について簡単に紹介します。... [Read More]

Tracked on October 29, 2006 10:32 PM

« 踊りの旅の足跡 | Main | 唄う日記帳 »