« テレビCM崩壊 | Main | 北朝鮮どころじゃないかも »

ロックアウト寸前

やはり元体育の日だけは、よく晴れるものだ。午前中から
いくつか仕事を片づけて、気分よくラルテミスのランチでも
と繰り出したところ、第2火曜日ということで定休日。
仕方なく事務所に戻ると、鍵が堅くて動かず開かないのだ。
以前から調子が悪い、とは思っていたが、これには困りはて、
スペアキーを調達して開けようとするが、同様に堅い。
なんとかこじあけてみたものの、鍵全体の交換も必要かと
メーカーのホームページを探してみると、こうした場合の
対処法として、「キーの凸凹部分に濃いめの鉛筆の芯をなすり
つけて、粉がついた状態でカギ穴に挿入し、何度か開閉を
くりかえす」とあり、半信半疑で試したところ、ウソのように
調子がよくなった。「滑りが悪いからといって油を差すと、
かえってホコリがこびりつく恐れがあります」とあって、
そういえば自転車でも油を差してはいけない部分があると
納得。いやはやピッキング対策の複雑な鍵であっても、その
対処法は意外と単純で、まるで「伊東家の食卓」のような
豆知識がひとつ増えた。

【エセアスリートの日課】
バイク 30km

|

« テレビCM崩壊 | Main | 北朝鮮どころじゃないかも »

Comments

今週土曜7時8時あいてます。

Posted by: アズ | October 12, 2006 03:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロックアウト寸前:

« テレビCM崩壊 | Main | 北朝鮮どころじゃないかも »