« 早くも年末モード | Main | 野球とゴルフとケンタッキー »

ケンタッキーの夜は更けて

【零細馬主で馬券下手】

やはりアメリカ。負け戦を見に行くのはと、見送った
凱旋門賞ではなく、日本馬が出ないブリーダーズカッブの
ためのケンタッキー、ルイビル。シカゴの入管で通訳を
させられたり、乗り継ぎに間に合わなかったりしても、
ちゃんと帳じりが合わせられるのがアメリカなのだ。
携帯はアメリカのSIMカードで、もろもろ大活躍。
全米で1分10セント、というボクが入っているプランは
やっぱり助かる。ホテルにチェックインしてから、遅い
夕食は氷点前後の中を歩いて、Kunz’sでステーキ。
自分が生産者となっているNighttimeinthecityが
東海岸から中西部を経由して、サンフランシスコの
Bay Meadows競馬場にいる事を知る。種付け料が
一番高い頃のCarsoncity産駒だが、自分は元を
取っているとはいえ、売却先の動向が気になるので
年明けにでも会いに行こうと思う。

【肝硬変への道】
 
Wild Horse Merlot'03(ナパ)
Forest Glen Merlot'04(ナパ)

|

« 早くも年末モード | Main | 野球とゴルフとケンタッキー »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ケンタッキーの夜は更けて:

« 早くも年末モード | Main | 野球とゴルフとケンタッキー »