« 大和がメジャーに | Main | JC連続的中 »

金銀パールでJCダート大予想

【零細馬主で馬券下手】

今回からはパート1に昇格したので、日本馬しか参戦しない
でも国際G1勝馬になるかと思いきや、JCのみでJCダートは
今年度は暫定措置の普通のG1になるのだろうか。しかし走る
馬にはそんな事は関係なく、メンバーを見渡してみて一番
太いブラックタイプが似合うのは誰かを考えてみたらやはり
シーキングザダイヤを置いて他にはいないだろう。
父ストームキャット、母シーキングザパール、母父シーキング
ザゴールドというバブル以降の外国産馬にはあまり見ない
「いかにも高い馬」である。しかしシルバーコレクターという
ありがたくない異名を持つ通り、いかんせんG1で2着8回と
勝ち切れないのが競馬の面白いところ。しかし目の上の
たん瘤ともいえるタイムパラドックスが引退したからには
ここでは負けられない。が、また2着ということも考えられ
るので、ここは馬連の軸、そして馬単2着付けで予想する。
逆転の可能性があるとすれば、逃げるメイショウバトラー、
未知の可能性のアロンダイト、そして母の父の大勝負に強い
血が発揮されるとすれば、ブルーコンコルド。この3点勝負。

ディスパーロは大山鳴動して、結局除外(まあわかっていた
ことではあるが)。ワールドエミネンスは11月29日の冬霞賞
で鞍上強化をはかる見込み。オベリスクライトは12月1日の
自己条件で登録があるのだが、いよいよ師走競馬かと思うと
毎度の事ながら本当に時が過ぎるのが早いと実感する。

【肝硬変への道】
Peyra ガメイといってもボジョレーじゃないのだが、とても
おいしそうには見えない濁り酒の赤。bioらしい味わいと、
オリで、洗練からはほど遠いが、これはこれで面白い。
Vin de Pays du Pays du Dome

久々「煮込みや なりた」に出撃したら、電話を受ける時、
枕詞に「ワインバー」とつけたすことになったとか。

|

« 大和がメジャーに | Main | JC連続的中 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

ブログの予想どうりならば、「大的中」ですね!!

私もダイアの2着はあるかと思って、「3連複」「3連単」で

行って「アロン」も「ルージュ」も「ヒモ」には入れていたの

ですが、「安藤」「横山」が飛んでしまい、結果「駄目」でし

た。気持ちを切り替えて、明日はがんばります!!

Posted by: R_A | November 25, 2006 at 06:18 PM

R_Aさん

ありがとうございます。勝てば官軍ですが、結局馬単、枠単は
人気薄から買わないとおいしくないということですね。
アロンダイトは東京ダート2100と後藤騎手では負けなし、
そして3歳馬強し、くらいの根拠しかなかったんですけど、
単勝が1520円というのは意外とつかなかったような…。

Posted by: 入江たのし | November 25, 2006 at 09:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24738/12807800

Listed below are links to weblogs that reference 金銀パールでJCダート大予想:

« 大和がメジャーに | Main | JC連続的中 »