« なぜかジム・クロウチ | Main | 安勝バッカス »

フェブラリーS大予想

【零細馬主で馬券下手】

今年最初のG1のフェブラリーS。
東京競馬場のダートのマイルは、コース適性がモノを言う。
しかも雨が降って、馬場が締ったことになるだろうから、
ここではスピードがあって、なおかつ東京ダートと重馬場
に実績があり、時計の裏付けがあることを重視したい。
本命はシーキングザベスト。昨秋の武蔵野Sの時計と
勝ち方は優秀で、信頼度ではこの馬が一番と考える。
相手は勝ちきれなくてもシーキングザダイヤ、サンライズ
バッカス、メイショウトウコンまで。今年浮いている分を
これらの馬連に勝負する。

|

« なぜかジム・クロウチ | Main | 安勝バッカス »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24738/13947576

Listed below are links to weblogs that reference フェブラリーS大予想:

« なぜかジム・クロウチ | Main | 安勝バッカス »