« やはり開催中止 | Main | ディナー・パーティ(イタリアン編) »

シャレにならなくなってきた

【零細馬主で馬券下手】

今日のための原稿と、細江純子さんの打ち合せなどのために
早めに局に入ると、いきなり「大井も中止ですよ。共同電が
入っています」とのニュースデスクの言葉。ありゃりゃ。
日刊スポーツのコラムで、さんざん「イナリワンが里帰り」
と煽ったのに、何とかわいそうなことか。イナリワンの現役
時代からのファンが、私財を投じて余生の面倒を見て、
ようやく実現する晴れ姿だったのに。その後は金沢も
中止となり、もはや馬インフルエンザの蔓延は歯止めが
効かないようだ。ジョッキーから「ニートでーす」などと
メッセージが入ってくるが、いったいどこまで続くのか。
36年前は悠長な時代
で、馬の交流もあまりなかったので
関東だけが開催中止で、栗東や阪神、中京には飛び火は
しなかったというが、春木競馬、福山競馬などはアウト。
1都1府7県で合計6782頭が感染したという。
感染と発症は違うし、ワクチンのおかげで重篤な症状は
回避できるとはいえ、この感染力を見ると完全終息には
かなり時間がかかるだろう。たった1頭が風邪の症状が
あって陽性反応が否定できないだけで、かき入れ時の
大井競馬の土曜ナイターが中止になるのである。
相当な非常事態なのだが、一般紙における扱いはやはり
小さい。まあそんなものかなぁ、と思う。

|

« やはり開催中止 | Main | ディナー・パーティ(イタリアン編) »

競馬」カテゴリの記事

Comments

R_Aです。

今朝の朝刊をチェックしたら、大井の疑惑の1頭は「陰性」だったようですね。まさにこの1頭の「ただの鼻水」に振り回されたわけですが、かえすがえすも「イナリワン」が不憫です。
(いやーほんとに楽しみにしていたのです)

Posted by: R_A | August 19, 2007 at 08:35 AM

この事態は「大井鳴動して鼻水一滴」として
永く将来語り継がれることになるでしょう。

Posted by: 入江たのし | August 20, 2007 at 11:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« やはり開催中止 | Main | ディナー・パーティ(イタリアン編) »