« 天皇賞(秋)大予想 | Main | ソフト制作者としての自負 »

久々にBCで4勝もちょい浮き

【零細馬主で馬券下手】

モンマスパーク競馬場は、ボクにとって特別な競馬場である。
アメリカの馬主資格を取得し、ジャパンカップで来日した、
アイバー・コアやアーロン・グライダーなどの騎手をはじめ、
数々の関係者を紹介され、海の向こうのテレビの世界ではなく、
アメリカ競馬を現実のものとして参加するきっかけとなった
場所だからだ。ブリーダーズカップ開催は他人事ではない。
ただしドロドロの馬場で、逃げ先行馬が圧倒的に有利。
2歳戦は配当は安いものの的中し、勝利の葉巻を吸うため、
イギリスのアベコー氏こと(?)ジョン・マクリリック氏に
葉巻用の長いマッチをもらい火をつける。しかしながら
それが悪かったのか、急激に馬券運が降下した。そこで
心を鬼にして、グライダー、コアの両人の応援馬券を封印。
シンプルに追加登録料を払った馬を中心に作戦変更して
一応盛り返す。BCクラシックはカーリン単勝で久々に的中。
わざわざプリークネスSまで見に行った甲斐があった。
スタート直前に大雨になって不良馬場、は忘れられない。
しかし競馬場に来ていたという、元阪神タイガース4番、
今は調教師のランディ・バース氏に会いたかった。
レース後同行の斎藤さんが大当たりで、二人ともプラス
という慶事を祝して、昨日と同じレストランで祝杯。
松坂の好投を見ながら溜飲を下げる。ホテルに帰って
ひやひやしながらも、デンバー出身のフィリップ・ベイリー
の「god Bless America」による独唱を見つつも、
この時にアメリカにいる事を実感する。

【肝硬変への道】
 
Ch. Dominus‘04(ナパ)
競馬で勝った分を二人して供出。2人ともプラスは
なかなかないとはいえ、2割しか出さず。今度は
かならずおごりますから…。とてもうまい。

Pa280008

こんなに混んでいるのははじめて。

|

« 天皇賞(秋)大予想 | Main | ソフト制作者としての自負 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 天皇賞(秋)大予想 | Main | ソフト制作者としての自負 »