« 第38回高松宮記念大予想 | Main | TOKYO UNITED初回放送 »

競馬はみんなで見るのがいい

【零細馬主で馬券下手】
いやはや出遅れがなかったら、スズカフェニックスは
勝つか、連絡みは必至だっただろう。それにしても、
フジキセキ産駒の親子丼。前夜のドバイ国際競走の、
シーマクラシックで南アフリカのサンクラシークが
勝ったのを見て、その底力を思い知らされたが、
短距離では無理だろうと思ったのに恐れ入った。
とにかく全くお話にならない、勝負馬券だったが、
実は中山競馬場で気のおけない「CLUB KEIBA」な
観戦だったので、久々に楽しんだ。やはり競馬は
ある程度の人数でワイワイいいながら見るのがいい。
個人的にも渋い複勝勝負で、なんとかプラス決算。
来週は番組の「競馬教室」があるので、新聞の読み方
馬券の買い方指南をすることになっている。今回は
新しいバージョンでやってみようと計画中だ。
夜は夜でまた競馬仲間の新居訪問。その後月曜朝まで
収録や、もろもろの整理で死にそうになる。

【肝硬変への道】

鳳凰美田 無濾過生純吟 雫絞り斗瓶取り(栃木)

|

« 第38回高松宮記念大予想 | Main | TOKYO UNITED初回放送 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。お邪魔ばっかりしてスミマセン。
表題から外れることもお許し願いたいのですが、
昨日念願かなって「フリッツ」行ってきました!
晴海で商用があったのでその前に食事するべく、開店( 11:15am )に絶対に間に合うように朝の7時に長野をスタート。順調で開店1時間前にプレジデンシャルタワーの前に到着。さすが外資系の駐車場、バリケードが二つ、警備員2名、トランクのチェックまでされてとんかつ食べに行ったのは初めてだなぁ。(人様のブログで失礼極まりないですが、覚え書きで10分/100円)
開店を待って松阪豚をお願いするもあいにく品切れ。鹿児島黒豚のロース(3200円)を食べました。嗚呼、プレーンで食べるのが最高と思える肉の甘さ、脂肪の旨さ、ころもの感覚と肉の柔らかさ、久々一口食べたとんかつで鳥肌立ちました。お店のにおいは油臭さひとつ無いし、清潔でクリーン、開放的。もちろんテーブルがベタベタなんてあり得ない。
本当に感動しました。また東京で通わなくてはのお店が増えました。
長くなって申し訳ありませんが、ご報告まで。

Posted by: 小太郎 | April 06, 2008 at 01:40 PM

小太郎さん

トランクチェックでカツを食べた人、自慢になります。
入り口左のワイン庫もそうですが、とにかくキレイですよね。
ちょっと前は大混雑でしたが、今はそれほどでもないですから、
フリッツはランチの穴場です。テイクアウトのカツサンドも
いいけれど、やはり揚げたてで甘みを感じるのが一番。
このブログがきっかけになれてよかったです。

Posted by: 入江たのし | April 07, 2008 at 01:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第38回高松宮記念大予想 | Main | TOKYO UNITED初回放送 »