« 「ラジオと地域情報メディアの今後に関する研究会」第5回 | Main | アブダビに行く理由 »

第70回皐月賞大予想

【零細馬主で馬券下手】
フルゲートの中山芝2000mというコースは、紛れも
十分に考えられるだけに、どれを消すかがポイント。
デビュー以来、馬体がずっと減り続けている2歳王者
ローズキングダムは初距離でもあってここは消し。
ヴィクトワールピサは重馬場の弥生賞での強い勝ち方に
期待と不安が半々だけに本命には推しがたい。
メンバーでは今のところ確たる逃げ馬が見当たらず、
こういう時には自在に動ける馬が有利ではないか。
本命はアリゼオ。
大外枠だからかえって、他馬を気にせず走れるのが有利。
今年絶好調の横山典弘ジョッキーもプラスである。
対抗にはヒルノダムール。
若葉Sで最先着、自在性があり強い競馬をしたと見る。
単穴としてはエイシンアポロン。余裕残しの前走から
叩かれて確実に良化していると考えられる。
ハンソデバンドは距離こそ初めてだが、連勝の勢いと
直線で前の馬がさばければチャンスあり。
最内枠で滑り込んで出走が決まった強運リルダヴァル。
人気薄ではゲシュタルトも侮れない。

|

« 「ラジオと地域情報メディアの今後に関する研究会」第5回 | Main | アブダビに行く理由 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「ラジオと地域情報メディアの今後に関する研究会」第5回 | Main | アブダビに行く理由 »