« 第35回エリザベス女王杯大予想 | Main | 第30回ジャパンカップ大予想 »

第26回マイルチャンピオンシップ大予想

【零細馬主で馬券下手】
昨夜某所でゼニヤッタが引退した話で盛り上がった。
アメリカン・ヒロインなのだけれど、日本ではその
存在すら知らない人々も多いかと思いきや、競馬場の
ビジョンでBCクラシックの映像が放映されたらしく、
みんな知っていたのだ。海外の大レースの馬券は、
香港のようにJRAで売るべき、という意見に対して
そこまでの売り上げが見込めるのかなどと言う人も
いるけれど、今回の件では「面白いレースは観て、
実際に賭けてみたい」というファンが増えている
と痛感した。で、ある方が「日本にもゼニヤッタ越え
可能かもという2歳馬の逸材が北海道にいます

という。やられた。ゴロもいいし現時点で2戦2勝…。

 さて予想は結論から言うとキンシャサノキセキ。
えっ、短距離の馬なんじゃないの、と思われるかも
知れないが、年齢を重ねると「ズブくなる」わけで、
あのサクラバクシンオーもこのレースでは晩年に
2着に食い込んだ。鞍上はギリギリ騎乗停止を免れた
ムーア騎手。去年は8歳馬のカンパニーが優勝だから
7歳なんてまだまだである。年齢でいえば3歳馬は
条件が変わって古馬との斤量差が1kgになってから
ほとんど連に絡んでいないので、カモと見て消す。
相手筆頭は、連勝中でマイルのスペシャリストの
ダノンヨーヨー。トロットサンダーがだぶる。
そして意外と同じ馬が2年連続して善戦している
例が多いこのレースだけに、去年2着のマイネル
ファルケや3着のサプレザははずせない。

|

« 第35回エリザベス女王杯大予想 | Main | 第30回ジャパンカップ大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第26回マイルチャンピオンシップ大予想:

» 11/21(日)メインレースのワイド予想 [ワイド馬券で堅実投資]
こんばんは ミヤザキです。 明日のメインレースの予想 ●京都11R マイルチャンピオンシップ今年は軸馬選びは難しいレース。悩むが今週は公開したい。 純粋に軸馬の法則に当てはまる馬はいないので悩ましいのだが、昨年の3着馬で今年はさらに上昇示す16サプレザを指名。陣営は外枠を嘆いていたが、ルメール騎手なら問題ない。 ●東京11R 霜月ステークスここは、ナムラタイタンで仕方ない。ここは紐荒れを期待するしかない。それほど速い流れにはならず前残りか、前をナムラが早く潰せば伏兵の差し..... [Read More]

Tracked on November 20, 2010 10:38 PM

« 第35回エリザベス女王杯大予想 | Main | 第30回ジャパンカップ大予想 »