« 第16回秋華賞大予想 | Main | 第144回天皇賞大予想 »

第72回菊花賞大予想

【零細馬主で馬券下手】
先週は完璧な予想結果で気持ちよく的中したから
というワケではないが、今週は早めのエントリー。
何といっても注目は、三冠のうち春に行われた
皐月賞とダービーを勝ったオルフェーヴルである。
まず父親がステイゴールド。日本ではG1を勝て
なかったものの、6歳になってからドバイと香港で
G1制覇を果たした、晩生(おくて)で長距離実績の
ある種牡馬。そして母の父は菊花賞馬のメジロ
マックイーン。さらに兄は宝塚記念と有馬記念を
制したドリームジャーニーという申し分のない血統。
そして台風のため泥んこの馬場となったダービーでも
勝利を挙げているという雨をも苦にしない勝負根性。
絶対的に優位な位置取りで競馬ができるという上手さ。
長い時間ジョッキーの指示にしたがっていられる
スタミナを無駄にしない賢さ。これらを総合的に
持ち合わせているライバルは同じ世代に見当たらない。
1941年のセントライト、64年のシンザン、83年の
ミスターシービー、84年のシンボリルドルフ、
94年のナリタブライアン、そして2005年の
ディープインパクトに継ぐ7頭目の三冠馬として
オルフェーヴルの名前が後世に残るであろう。
相手は未知の魅力の組でフレールジャックを筆頭に
ダノンマックイン、抽選をくぐり抜けた強運の
ハーバーコマンドを中心にしたい。ダービー組では
出張先でこの馬の一口を持つという人に出会った
から、というワケではないがウインバリアシオン。
これだけははずせない。そしてうらやましい限り。

そういえば土曜日の東京9Rのクリアザウェイは
今回が試金石ではあるが密かに大きな期待を寄せる。

|

« 第16回秋華賞大予想 | Main | 第144回天皇賞大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24738/53045822

Listed below are links to weblogs that reference 第72回菊花賞大予想:

« 第16回秋華賞大予想 | Main | 第144回天皇賞大予想 »