« 21年間分のありがとう(続々) | Main | 21年目のありがとう(続き3) »

第43回高松宮記念大予想

【零細馬主で馬券下手】

いよいよ本格的なG1シリーズの開幕。春爛漫だ。
前日売りではロードカナロアが断然の1番人気だ。
秋からの充実ぶりはものすごく、スプリンターS
はもちろん圧巻が香港スプリント。基本的にこの
レースは日本馬の出る幕はなく、ビリーヴや、
サニングデール、アドマイヤマックス、ローレル
ゲレイロなどこのレースの勝馬が挑んでも全く
相手にならない世界最高峰のスプリント戦だ。
しかし居並ぶ強敵をねじ伏せたのは王者の証明。
14戦13連対で唯一の3着が去年のこのレース、
ともいえるけれど、古馬初挑戦の馬は過去10年
高松宮記念では勝っていないのだから問題ない。
相手をひねってしかも絞らなければなるまい。
連勝中のサクラゴスペルは外せないと考える。
4歳牝馬エピセアロームは、なかなかの逸材、
スギノエンデバーもこの距離では侮れない。
穴では暖かくなり馬体が戻っていれば面白い
アドマイヤセプターの逃げ粘り。
ロードカナロア1着づけ1頭軸の3連単で勝負。

【エセアスリートの日課】
スイム 2000m
200m個人メドレーでギリギリ3分58秒。

|

« 21年間分のありがとう(続々) | Main | 21年目のありがとう(続き3) »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24738/57017521

Listed below are links to weblogs that reference 第43回高松宮記念大予想:

« 21年間分のありがとう(続々) | Main | 21年目のありがとう(続き3) »