« 28年前の123便 | Main | 第92回凱旋門賞大予想 »

第47回スプリンターズS大予想

【零細馬主で馬券下手】

ロードカナロアのアタマは揺らがないだろう。
前走2着は斤量差と前を行くハクサンムーンの
単騎逃げによる展開の利であって、定量戦の
今回なら問題なし。5歳ならピークアウトも
考えられまい。ここは連覇が濃厚と考える。
相手は一ひねりが必要だろう。上手く逃げたら
ハクサンムーンは軽視はできないとはいえ、
今回はフォーエバーマークも逃げ宣言だ。
グランプリボスには印が付くけれども1200の
イメージがどうしても沸かないのである。
それならばパドトロワ、スギノエンデバー、
サクラゴスペルあたりが面白い。

|

« 28年前の123便 | Main | 第92回凱旋門賞大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第47回スプリンターズS大予想:

« 28年前の123便 | Main | 第92回凱旋門賞大予想 »