« 第47回スプリンターズS大予想 | Main | 第18回秋華賞大予想 »

第92回凱旋門賞大予想

【零細馬主で馬券下手】

世界体操の内村と加藤両選手が日本人同士で金銀なら、
先輩オルフェーヴルと後輩キズナでワンツーも見たい。
一番人気がオルフェーヴルで、すっかり勝ったような
日本馬中心の報道がされているけれど、去年よりも
相手は手ごわいので、馬券を買うとすればそんなに
簡単に結論づけて飛びつくものでもない気がする。
トレヴはデットーリ騎手の負傷による乗り替りだが
ジャルネ騎手だってベテランで大一番での不安はない。
斤量の有利な三歳牝馬で、外枠になったため本線とは
いかないまでも、押さえておかねばならないだろう。
アンテロやルーラーオブザワールドという自国の
ダービー馬は前走の走り云々ではなく興味深い。
三歳世代での勝負付けが済んでいるとも思えないので
キズナは心してかからないと、とも思うけれど何より
日本ダービー馬が古馬と初対戦の舞台に、凱旋門賞を
選んできたという事実がスポーツマンシップの所以。
6度目の挑戦となる武豊騎手は、もしこれを逃したら
次がそんなに考えられないという気もする。
結果として応援するのはキズナということで、馬券は
3歳馬のBOXを買って、オルフェーヴルはその次。
ブラジルの期待を背負う、ゴーイングサムウェアが
突っ込んでくるという番狂わせなんかは…、ないか。
今回はさっぱりわからないので、馬券が買えなくて
よかった、と思ったりもするが、やはりJRAで日本馬
が出走する国際G1は売って欲しいものだと切に願う。

|

« 第47回スプリンターズS大予想 | Main | 第18回秋華賞大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第92回凱旋門賞大予想:

« 第47回スプリンターズS大予想 | Main | 第18回秋華賞大予想 »