« 第30回Nマイルチャンピオンシップ大予想 | Main | 第14回ジャパンカップダート大予想 »

第33回ジャパンカップ大予想

【零細馬主で馬券下手】

国際競走とはいえ、残念ながら今年の外国馬は
海外でその走りを見たメンバーが出走しない。
凱旋門賞やドバイ、香港の国際競走に参戦した
馬もいるとはいえ、年々ホーム優位の傾向。
展開が高速馬場でのヨーイドンになるとすれば、
人気薄で府中を激走というイメージが湧かない。
そしてゴールドシップは今の流れから言えば
どうにもジョッキーとの折り合いに不安が残る。
史上初の連覇がかかるジェンティルドンナは、
去年と違う斤量と鞍上で飛びつけないのだ。
エイシンフラッシュだって、府中2400は
ダービーで勝っただけで、負ける可能性も大。
本命不在の混戦模様にどう買うか、思い切って
三連単のフォーメーションで勝負したい。
好調維持のアンコイルド、堅実なアドマイヤ
ラクティ、ルルーシュを1.2.3着のマルチ指定
にして、1着のみでエイシンフラッシュ、
ジェンティルドンナは2,3着をマークする。
3着づけでは斤量有利なデニムアンドルビー、
ダンロップ厩舎のジョシュアツリーまで。
つまり馬券の買い方は下記の通り。
1着 3,4,6,11
2着 3,6,7,11
3着 3,6,7,9,11,17
以上56点で高配当を狙う。

|

« 第30回Nマイルチャンピオンシップ大予想 | Main | 第14回ジャパンカップダート大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第33回ジャパンカップ大予想:

« 第30回Nマイルチャンピオンシップ大予想 | Main | 第14回ジャパンカップダート大予想 »