« 第75回菊花賞大予想 | Main | ニューヨークでカンザスを喰らう »

第150回天皇賞(秋)大予想

3歳馬がここに向かってきたら、バブルガムフェローと、
ファビラスラフィンを物差しに考えるようにしている。
イスラボニータは果たしてその器なのかどうか…。
実力としては軸に推奨してもいいのだが、いかんせん
枠順が微妙なのだ。今まで2桁番号のゲートに入った
ことがない馬が、外枠不利な東京2000で大丈夫か。
ということで対抗までとする。古馬の実力馬が3つ巴、
とも言われるが、ジェンティルドンナ、エピファネイア、
そしてフェノーメノのいずれもが休み明けなのだ。
本命は思い切ってスピルバーグ。バブル君と同じ藤沢
厩舎で、近年好調の北村宏騎手とのコンビである。
これ以外では、デニムアンドルビーとダークシャドウを
押さえたい。まぁ、イスラボニータからマルチで買う
というのが順当なところかも知れないが…。

|

« 第75回菊花賞大予想 | Main | ニューヨークでカンザスを喰らう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24738/60581633

Listed below are links to weblogs that reference 第150回天皇賞(秋)大予想:

« 第75回菊花賞大予想 | Main | ニューヨークでカンザスを喰らう »