« 第66回朝日杯FS大予想 | Main | BBCのDJがアップルに移籍 »

第59回 有馬記念大予想

【零細馬主で馬券下手】
今回の有馬記念ばかりは難解なのだ。中山の2500m
というコースに偶然性が潜んでいるのはもちろんだが
まず、今年は有馬記念特別出走奨励金があること。
当該年度の有馬記念のファン投票順位によって
1位~3位の馬 2,000 万円
4位~5位の馬 1,000 万円
6位~10 位の馬 500 万円
という奨励金が出るのである。もしボクが馬主なら
よっぽど具合が悪くない限り出走回避はしないだろう。
もうひとつは今年の中山競馬場の芝コースの馬場改修。
水はけをよくしただけなのに、高速馬場でもなければ
荒れた馬場で力がいるワケでもない。これは難しい。
そして枠順抽選会で有力馬が外枠での出走になった事。
ああ、わかりません。
でも小回りの6回コーナーの有馬記念のみならず、
そもそも中山競馬場の形状というのが、ディープ産駒
に鬼門とあってか、ことごとく相性が悪そうなのだ。
ディープ自体の危うい弥生賞とハーツクライに負けた
有馬記念というトラウマが産駒に引き継がれている
という気がしないでもない。
ここで馬券はフォーメーションで買うことにした。
1着候補
ゴールドシップ、フェノーメノ。エピファネイア
2着候補
ワンアンドオンリー、トゥザワールド、ゴールドシップ、
エピファネイア、ジャスタウェイ
3着候補
ラキシス、ワンアンドオンリー、ジェンティルドンナ、
トゥザワールド、エピファネイア、ジャスタウェイ、
ゴールドシップ、オーシャンブルー
結局こられちゃイヤな馬を1着候補としたが、今年の
有馬記念は全く自信がない。

|

« 第66回朝日杯FS大予想 | Main | BBCのDJがアップルに移籍 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24738/60874811

Listed below are links to weblogs that reference 第59回 有馬記念大予想:

« 第66回朝日杯FS大予想 | Main | BBCのDJがアップルに移籍 »