« 第45回高松宮記念大予想 | Main | 第75回皐月賞大予想 »

第74回桜花賞大予想

【零細馬主で馬券下手】
結論から言うと、ルージュバックは危険な一番人気馬だ。
まず牡馬相手に無敗の3連勝。実際のところそのうちの2戦は
斤量が1kg差の2歳戦。そしてきさらぎ賞は2kg差だけれど、
実際のところ最近の3歳牝馬は斤量の差を実力が上回っている
というのが世界的な傾向ではないだろうか。
そして3頭の3戦無敗馬がいるとはいえ、全てが社台系なので
レース選択をそうしたともいえなくない。つまり王道の
ローテーションを歩んでいないルージュバックは、多頭数で
初めてのマイル戦ということもあるので、ヒモで買う評価。
本命はココロノアイ、母のビューティーソングは未出走、
祖母のマックスジョリーは、桜花賞を8馬身差で勝ち切った
マックスビューティの一人娘、ということからこの血統が
いかに期待とともに大事にされてきたかがわかる。
ロマンは別として不良のチューリップ賞を勝ち切ったことが
大きいと判断。先々は別だがこの一戦では軸に適当と考える。
対抗は無敗馬の中でもクイーンズリング、それ以外には、
チューリップ賞組のアンドリエッテとレッツゴードンキ。
穴はローデッドとテンダリーヴォイス。

|

« 第45回高松宮記念大予想 | Main | 第75回皐月賞大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24738/61425059

Listed below are links to weblogs that reference 第74回桜花賞大予想:

« 第45回高松宮記念大予想 | Main | 第75回皐月賞大予想 »