« 第74回桜花賞大予想 | Main | 第151回天皇賞大予想 »

第75回皐月賞大予想

【零細馬主で馬券下手】
桜花賞のようなまさかの展開が起こるのが競馬である。
二度あることは三度ある、というからには予想外の一度は
もういちどくるのかどうか。否である。
木曜日に刈り込んだ芝と固い馬場でスピード決着が予想
されるのが今回の皐月賞。あそこまでペースが緩むとは
考えにくい。とはいえ3戦全勝とはいえ牝馬のそれとは
比較にならないぐらいの混戦模様であることは確か。
弥生賞を勝って三冠馬というのは後の名馬のパターンで
あって、もうしわけないがサトノクラウンにそこまでの
期待をかけるのはどうだろう。上がり三ハロンのタイムを
今回の予想の根拠としたいと思う。
1着候補はドゥラメンテとリアルスティールの2頭を抜擢。
コンスタントに34秒1以内のパフォーマンスを見せるのは
この2頭ということでどちらを本命にというのは難しい。
3番手にはサトノクラウンをあげるがそれ以外の候補と
しては若葉S組のワンダーアツレッタと京成杯勝ちの、
ベルーフが台風の目となりそう。それ以外は距離適性や
臨戦過程もふまえて買えない気がする。15頭だてで、
抽選を突破した伏兵も考えられない。スピリッツミノルの
大逃げで場内が沸けばいい方だろうか。

|

« 第74回桜花賞大予想 | Main | 第151回天皇賞大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第75回皐月賞大予想:

« 第74回桜花賞大予想 | Main | 第151回天皇賞大予想 »