« 第33回マイルCS大予想 | Main | 第17回チャンピオンズC大予想 »

第36回ジャパンカップ大予想

競馬予想よりも天気予報なのだが、どうやら良馬場になりそう。
キタサンブラックが逃げ、追いかける形のゴールドアクター
という展開は去年の有馬記念のようだが、その後ろから来る
馬に注目したい。ここのところパッとしない外国勢の中でも
イラプトに注目したい。ドバウィ産駒は日本では結果を出して
いないものの、海外の大レースでは常連の血統だ。とはいえ
イラプトはスピード勝負が得意という変わり種。去年は展開の
アヤで着順ほど時計的には負けていないし、先行する2頭を
見ながらの競馬となるだろう。後は大外だがシュヴァルグラン
は狙いすましての臨戦態勢で、上がり33秒7の末脚が不気味。
大穴としては3歳勢の中で最も人気のない牝馬ビッシュを拾う。
リアルスティールはパドック次第で。

8番3番1番17番2番16番

|

« 第33回マイルCS大予想 | Main | 第17回チャンピオンズC大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第36回ジャパンカップ大予想:

« 第33回マイルCS大予想 | Main | 第17回チャンピオンズC大予想 »