« 第68回阪神ジュヴナイルフィリーズ、香港も含めて1日にG1が5レース全て大予想 | Main | 第61回有馬記念大予想 »

第68回朝日杯フューチュリティS

先週予想通り強い勝ち方をしたソウルスターリング。
同じフランケル産駒の牝馬ミスエルテが牡馬相手の
ここに挑戦、社台グループでの直接対決を避けた形だ。
まだ経験が少ない中で距離短縮の前走を差し切った
レース内容には特筆すべきものがあるが、気性面では
全く不安がないかといえばそうでもないのが考えもの。
ここは「見据える手」かも知れない。
だが来年のクラシック候補は、どうやらホープフルSに
向かいそうで、小粒なメンバーでは、確たる軸馬が
なかなか見当たらない。それならば本命は抽選を
突破した1戦1勝のクリアザトラックに賭けてみる。
緩い流れから繰り出した末脚は能力の高さの証で、
ディープインパクト産駒の「当たり」の予感がある。
トリリオネア、レッドアンシェル、サトノアレスまで。
6番から13番が本線で、11番、15番、17番。

|

« 第68回阪神ジュヴナイルフィリーズ、香港も含めて1日にG1が5レース全て大予想 | Main | 第61回有馬記念大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第68回朝日杯フューチュリティS:

« 第68回阪神ジュヴナイルフィリーズ、香港も含めて1日にG1が5レース全て大予想 | Main | 第61回有馬記念大予想 »