« 第69回朝日杯フューチュリティS大予想 | Main | 第34回ホープフルステークス大予想 »

第62回有馬記念大予想

【零細馬主で馬券下手】
こんなことがあるのだろうか、というくらいの武豊騎手のくじ運である。どの陣営も内枠が欲しいという中山2500メートルの内回り。公開抽選はまるで日ハムのドラフトのようだったが、1枠2番を引き当てたのである。しかもトーセンビクトリーやカレンミロティックが近くにいないので、マイペースですんなり先手が取れそうだ。しかも週末はずっと天気がよさそう、とくればキタサンブラックの引退レースのお膳立てが全て整った、といってもよさそうだ。もちろん競馬だから何があるかはわからないが、他の馬の大駆けがあったとしても、自身が能力を引き出せない不安は皆無といっていい。ここで軸にキタサンブラックを推さないのは、予想ではなくいいがかりだ。
相手は人気でもシュヴァルグラン。前走では器用な脚を使ったのだが、これは鞍上ボウマンのなせる技。父ハーツクライというのもまたあのディープインパクトの敗戦を彷彿とさせるだけに、逆転まであるかも知れない。そして父ハーツクライでもう一騎はダービー2着のスワーヴリチャード。こちらは勝ちきるまではいかないだろうが連下には押さえておきたい。「北」村騎手が手綱を取るルージュバックは、復活の狼煙を上げた勢いがある。なぜか牡馬相手だと激走がある。そして去年4着のヤマカツエースも当日の気配次第で押さえまで。
2番10番を本線として、1番、11番、14番。

|

« 第69回朝日杯フューチュリティS大予想 | Main | 第34回ホープフルステークス大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第62回有馬記念大予想:

« 第69回朝日杯フューチュリティS大予想 | Main | 第34回ホープフルステークス大予想 »