« 第23回秋華賞大予想 | Main | 第158回天皇賞(秋)大予想 »

第79回菊花賞大予想

【零細馬主で馬券下手】
春のクラシック組か、夏の上がり馬か。
ゴリゴリのスタミナ血統開花の穴馬狙いか。
考えはじめたらキリがないのがこのレース。
とはいえ近年の傾向から言えば、鈍重な血統より
よーいドンが早めにはじまる持続的な末脚。
つまり淀の3コーナーはゆっくりとおりて行かずに
ギアをシフトアップするような馬の時代になつた。
本命はエタリオウ。ダービーでは前残りの展開で
唯一頭後方から割って入ってきて4着だけに、
距離延長は望むところで勝ち負けになるはず。
対抗には思い切って大外のグローリーヴェイズ。
こちらは母系が初代牝馬三冠のメジロラモーヌ
にまでさかのぼるが、母父が短距離血統という
キタサンブラックの母父がサクラバクシンオー
という配合から、不安より期待を感じさせる。
もちろん前走出遅れのエポカドーロも外せない。
キャリアは少ないもののグロンディオーズと
フィエールマンは究極の上がり馬だがアタマは
狙えないだろう。ブラストワンピースは二走ボケ
というか、のローテーションがやはり気になる。
反対に切れないのが京都2勝のグレイル。
9番から18番、5番を中心に、2番、12番、14番。


|

« 第23回秋華賞大予想 | Main | 第158回天皇賞(秋)大予想 »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第79回菊花賞大予想:

« 第23回秋華賞大予想 | Main | 第158回天皇賞(秋)大予想 »