« 第35回マイルCS大予想 | Main | 第19回 チャンピオンズカップ »

第38回ジャパンカップ大予想

【零細馬主で馬券下手】
アーモンドアイが強いのはわかっているが、
どれくらい強いのか。初の古馬との対決、
天皇賞をパスして秋華賞から直行、最内枠
などを不安視するというより、消しの材料
としたいと考えるのだが、現実は厳しい。
卓越した牝馬三冠でJCを3歳で制した
ということでいえばジェンティルドンナ。
3歳になってからの象徴的な重賞は同路線だ。
シンザン記念で牡馬に勝ちきっているところは
ダイワスカーレットより上である。とはいえ
なんとか穴馬を見つけたいのが馬券の定め。
アタマ堅けりゃヒモ薄いという競馬の格言通り
攻撃的に相手を探したい。
凱旋門賞5着からの上積みが見込めるのが
ムーア騎乗のカプリ。そしていつも人気薄の
ノーブルマーズの前走は着順ほど負けてない。
人気どころで勢いがあるは天皇賞3着のキセキ。
押さえにはサトノダイヤモンドということで
1番から8番を本線にして、3番を押さえに、
12番13番で夢を見たい。

|

« 第35回マイルCS大予想 | Main | 第19回 チャンピオンズカップ »

競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第38回ジャパンカップ大予想:

« 第35回マイルCS大予想 | Main | 第19回 チャンピオンズカップ »