« 第40回マイルチャンピオンシップ大予想 | Main | 第24回チャンピオンズカップ大予想 »

第43回ジャパンカップ大予想

本命はやはりイクイノックス。競馬は直接対決をすれば優劣がつくが、それとてホームなのかアウェイなのかでも異なる。数値化して序列をつけるレーティングも、過去の評価であって決して未来に通用するワケではない。イクイノックスは世界一のレーティングを誇る。前走の天皇賞のパフォーマンスはそれを証明する強さで、アメリカのブリーダーズカップでもその話題が出ていた。やはりここは馬券的妙味は捨ててイクイノックスからの馬券で仕方がない。調教の様子を見るに激走の反動は感じられない。
対抗はもちろんリバティアイランド。斤量もあって逆転までもあるかも、と思いたい。このジャパンカップを見据えてオークスに騎乗した、というジョッキーのコメントに、このレースに賭ける意気込みを感じる。同世代では牡馬をも凌ぐと断言できるが、相手が相手だけに逆転が可能かどうか。枠連の1-1にしても馬連の1-2にしても前売りオッズは2倍程度だ。
予想をアップするのはやめようかと思うくらいだが、3着には2400に距離の壁があると見たドウデュースが入るとは思えない。ここはとりあえず
スターズオンアースとイレジンを3着づけにして臨みたい。

馬番では1番、2番と17番、7番。




 

|

« 第40回マイルチャンピオンシップ大予想 | Main | 第24回チャンピオンズカップ大予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第40回マイルチャンピオンシップ大予想 | Main | 第24回チャンピオンズカップ大予想 »